西島悠也がこれからの世の中を生き抜く処世術をお伝えしています

西島悠也の生きる力

西島悠也

この現代社会で生きていく上で一番の敵は、ずばり「ストレス」です。

 

このストレスからさまざまな問題が起こります。

 

生き抜くためにはこのストレスをためない方法を構築することです。

 

まず自分自身がストレスをためやすい人間かどうかを把握することが大事です。

 

私が思うストレスをためやすい人間は、まじめな人に多いです。

 

まじめな人は自分に厳しいです。

 

自分を責めてしまい、ストレスにつながります。

 

また、他人ができないことへの不満も抱きやすいです。

 

現代社会において大切なのは「許すこと」です。

 

理想通りにいかないことを他者や自分を責めるのではなく、「なるようにしかならない」と受け流すことが大切です。

 

この受け流しは人との付き合いにも絶大な効果を発揮します。

 

嫌な人との付き合いも、ある程度の受け流しをすると、ラクになります。

 

合気道のように、相手の影響をうまく受け流して返していきましょう。

 

生きる力とは、そういう自分や他者の「許し」の中で培われていくものなのです。